"新"江ノ島水族館に行ってきました Part VIII (2014.11.15)



新しく購入したカメラを手に、江ノ島方面に出動しました。 最初のフィールド撮影です。 目指すは"新"江ノ島水族館です。 しつこいようですが、正式名称は"新"が付き、江ノ島の"の"はカタカナです。

うーん、週末はほんとうに人沢山ですね。 子供が主役の水族館です。将来の水産資源もかかっていますからね。 そんな主役たちの邪魔をしないように、ささっと撮りました。 50/2.8マクロがちょっと長めの75/2.8マクロに化けました。 ちょっと水槽の魚を追うのには長いかな?

某掲示板で「手ぶれ補正」の動作が疑わしいという書き込みがありました。 その検証も兼ねて、「手ぶれ補正:入」で撮り続けました。 横着者の私は、三脚の上に載せる時ですら「入」で使っています。 旧機種でも問題なかったけどな。

あっという間に日没です、もう少し足を延ばして猫も撮りました。 風はさすがに冷たいです。冬毛の猫達が少しうらやましいです。 思う存分、練習相手として大役を務めてくれました。 いつもより沢山なでなでしておきました。 手ぶれ補正について、なんら問題なさそうですね。 もう少し、検証はしてはみますが。。。


ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い



Last modified at 08:40:54 November/22, 2014