セイサ写真集Vol.1 全てα77で撮った写真集が発売になりました

レフレックス500/F8固定で引地川沿いを散策しました(2012.12.02)



レフレックス500/F8にて引地川沿いを散策しました。 このレンズはミノルタの個性的なレンズのひとつです。 反射鏡を使ったレンズで、リング状のボケが特徴です。 絞りがありません。 銀塩時代にはISO400のTREBIでなんとか使っていました。 最短撮影距離が4mというのも珍しいです。

これをα77で使うと、APS-Cサイズなため、焦点距離が が1.5倍になります。換算で750mmとなります。 手持ちでは辛いところです。 でも、ボディ側の手振れ補正のおかげでなんとか救われます。

価格.comの皆さんの影響で主として鳥を探して撮りました。 最短撮影距離より近づいてくる小鳥がいたので困りました。 普段は、こちらから近づくんだけど。。。


ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い



Last modified at 19:30:06 December/09, 2012