東海道線、二宮駅そばの「吾妻山公園」にて散策(2014.12.19)


というわけで2014年も本当にあと残りわずかとなりました。 総選挙が終わって解禁とばかりに、連日連夜の忘年会な人もきっといるはず。 年末のあいさつ回り、来年のカレンダー配りもひと段落という人も沢山いるはずです。 午後から夜までに間に少し時間があったので、 新幹線の車窓から気になっていた二宮町の「吾妻山公園」で散策してみました。

JR東海道線、二宮駅北口、徒歩5分で町役場側の公園入り口です。 そこから急な階段の歓迎を受けます。 「小田急下北沢駅の地下3階から地上2階までの階段を2倍にしたくらい」 といえばどのくらいか想像できますでしょうか? そこが入り口です。 そこからは紅葉を楽しみながらさらに最上部の展望台まで撮り進みました。

海も見えるし、夕陽を反射する東海道線も見えるし、 冨士さんも大きく見えるし、大山、江ノ島も、烏帽子岩、大島までも 見渡せました。 たまたま天候に恵まれたせいかもしれませんが、大満足でした。 なるほど、地元の人がわざわざ仕事の手を休めて案内してくれるわけだ。

紅葉はもうしばらく楽しめるくらいな色付き加減でした。 展望台の無料双眼鏡もいいですね。 子供用に手作りのお立ち台があるのも温かみがあってぐっどです。 日当たりが良いせいか、まだコスモスが咲いていました。 せっかくだからと日没まで粘ってみました。 夕陽が撮っても綺麗でした。

また訪れてみたい、近場の撮影ポイントです。 江ノ島の花火をここから眺めるのもいいかもしれないですね。 日没とともに気温はグンと下がりました。 途中、脱いでいた防寒着をはおって撤収です。 さあ、これから忘年会に突入です。ぉぃぉぃ。


ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い



Last modified at 11:15:51 December/20, 2014