AF70-200/2.8 SSMを試す



α77をゲットしてからやっと一週間が経ちました。 もっとも写真を撮ることができたのは数日でしたけど。 まだ使っていないAF70-200/2.8SSMを試すことにしました。 それなりに動作するかどうか、今の時期の野外撮影に左手が耐えれるか、 それなりの使いこなしを会得するためです。

このレンズは重くて、金属鏡筒です、体温をどんどん奪います。 料理のとき、熱い調理器具や食器を掴む大きな断熱性の高い手袋が欲しいくらいです。 カメラボディに縦位置グリップを付けると重くなります。グリップの影響か、バッテリー2の影響かは わかりませんが、ひょっとすると重心が変わるからかも。 計算上は重くなるんだけど、グリップ感が増して体感的には軽くなるというのが理想ですけど。

ピント拡大を多用するなら、 レンズ側の設定をMFに ボディー側の設定(フォーカスモードダイアル)もMFに、にしてフルマニュアルフォーカスで 臨んだほうがよさそうです。 となると、使わないAF/MFボタンをどうするか?物理的に取り去るというのは除外して、 、、、今度の週末までに決めておきましょう。

DynamicRangeOptimizer: オート
の影響なのか、気のせいなのか、 ダイナミックレンズが広いような気がします。 飛んでいるはずなのに、飛んでいないような。。。 そんな露出にもチャレンジしてみました。


各明暗の差がわかるように画面の明るさを調節してください。

ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い



Last modified at 22:45:41 February/21, 2012