ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い



ZERO-POINT撮影会 Vol.529に参加しました
モデル:夏弥(なつみ)さん





ゼロポイント(責任者:松澤彰義さん)主催のフォトセッション 2012年3月4日 vol.529 「モデル:夏弥(なつみ)さん」に 参加させていただきました。 私にとって、今回が2回目となります。モデルさんとは初対面です。 JR恵比寿駅西口の「えびす像」前に13:20に集合して、 そこから松澤さんお勧めの場所(数箇所)へ移動して撮影です。 当日は曇天でした、ちょっと雲は厚めです。 風は冷たく、カメラを持つ手が凍えそうでした。

3部/日構成でしたが、私は2部だけ参加しました。 今回の参加者(カメラマン)は私を含めて4名です。 事前に「撮った写真の公開は可能である」ことを確認済みです。 これはアマチュアカメラマンにとっては、大変ありがたいです。 自分の撮った写真を公開すればアドバイスを得られるし、 それと同時に他人の撮った写真を見ることができる(可能性がある)からです。 何より他人の目にさらられるというのは最大のプレッシャーになり、 もっと上手くなろうという動機付けになります。 私の場合には、 さらに自宅のネットワークとサーバーの実証実験という大きな目的でもあります。

前回の撮影会では、日の丸構図を量産してしまいました。 モデルさんが可愛かったため、 カメラに不慣れなため、 特に「ピント拡大」機能に不慣れなため、 フォーカスに力を入れすぎたため、 と言い訳しておきます。 日の丸構図は問題ない、後でトリミングすればいい。例え横位置で撮ったとしても、 両端をカットしても縦位置にすればいいという大胆なアドバイス を松澤さんから頂きました。 とはいうものの、それは私にとって最後の最後の最後の手段に残しておきたいと思います。

持参したレンズはDT35/1.8と85/1.4の2本だけです。 今回の目標は構図を工夫する、できるだけ日の丸構図を避けるです。 ファインダーグリッドは3分割で臨みました。 途中、フランスの国旗を撮影するチャンスもありました。 これならどんなに撮っても日の丸になるわけがありません。 これは出だしがいいと思いました(笑)。 さあ不断(普段ではなく)の心がけと努力と工夫の結果はありますでしょうか?

最後の撮影場所は「ISO800を覚悟して撮影してください」 と指示されたビル影の暗い、でも緑に囲まれているロケーションです。 明るいレンズでISO400でなんとか頑張ってみました。 しかしその結果として、すんばらしいショットが得られました。 松澤さん、夏弥さん、一緒に歩き回った皆さん、地元の皆さんに感謝です。

以下、気付いた点、反省点や、今後の課題や、SONYさんへの勝手な要望他です。
Last modified at 08:29:01 March/06, 2012