セイサ写真集Vol.1 全てα77で撮った写真集が発売になりました、次はα99で撮りりたいものです

セイサさん浴衣を着ないで撮影会4(2013.7.26)







当Webページ上の写真の全ての権利は、モデルさんとモデルさんの所属事務所に帰属します。
上記関係者を除き、保存目的のダウンロードやプリントや再配布を禁止します。

というわけで、全然お待たせいたしませんでした。 撮影の自主練習の4回目です。 今回もちゃんとレフ板とグレーカードを持参しました。 暴れる照明(太陽と雲と木々と立ち位置と体の向きとレフ板の当て具合のコラボの結果) からホワイトバランスがばらつくのを抑え込むことができるかを試します。 暴れるのはカメラのホワイトバランスではなく照明なのです。

持参したレンズは50/1.4(非D)と85/1.4ZAと85/1.4G(D)の3本です。 現地近くの駅に15時に集合です。 そこから徒歩で10分ほどで撮影場所に到着です。 なんとか晴れていましたが、ゲリラ豪雨に向けて悪天候へまっしぐらです。

今回の衣装は白のスケ感のあるブラウスです。 それとジーンズです。しかし、撮影は上半身に限定です。 全身はNGとのことでした。 本日のお題は「衣料品カタログに登場するモデルさん風に撮る」です。 それにモデルさんが採用されるべく宣材となるようなコマを得るです。

天候の悪化を心配しながら撮影開始です。 今日も高速シャッターが絶好調と思いきや、例によってISOは前日の 撮影の400のままでした。オーマイゴー。

こまめにグレーカードでホワイトバランスをカスタム設定しました。 これを使って露出も合せることができるのですが、それには用いませんでした。 白のブラウスが飛ぶか飛ばないかギリギリで肌をそれとなく見せるべく、 限界露出を狙ったつもりです。 空模様がどんどん怪しくなっていました。 最後はどーんと分厚い雲越しに太陽が見えるぐらいでした。 EXIFから色温度(ColorTemperature)だけを grep すると以下のようでした。 太陽がどんどん傾くのも影響あるのかも。

$ grep ColorTemperature EXF*.html | cut -d: -f3 | sort | uniq -c | sort -rn
コマ数 色温度(K)
121 5800
 110 5400
 97 5700
 42 5600
 40 5100
 30 5200
 15 6900


ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い


Last modified at 07:29:20 July/30, 2013