セイサ写真集Vol.1 全てα77で撮った写真集が発売になりました、次はα99で撮りりたいものです

セイサさんスタジオで撮影会7(2013.8.10)
50mm F1.4 ZA SSM 試しました






モデルさんセレクトの4枚

当Webページ上の写真の全ての権利は、モデルさんとモデルさんの所属事務所に帰属します。
上記関係者を除き、保存目的のダウンロードやプリントや再配布を禁止します。

というわけで、まったくお待たせいたしませんでした。 撮影の自主練習の7回目です。 新レンズ50mm F1.4 ZA SSMの1本勝負です。 撮影場所は都内某レンタルスタジオです。 諸般の理由により、全コマは当面関係者だけの限定公開です。 セイサ殿にご確認いただいて、 トップの12枚だけを公開予定です。

追加情報:モデルさんのご希望でモデルセレクトの4枚も追加しました。

本日のお題は「スタジオで撮ったように見えない写真を撮る」です。 スタジオは、東向きに窓ありでした。 そこからの自然光のみ、レースのカーテン越しに、ノーフラッシュで レフ板で起こすという感じで撮影しました。 白レースのカーテンは持ち込み、自腹です。 洗濯はさみで既存レールに固定しました。 午後になると、窓からの光が弱くなりました。 白レフから銀レフ(白レフの裏面)に変えました。 できるだけ背景をぼかしたいというモデルさんのご要望から 絞りはほぼ開放です。 途中、手ぶれを心配してISOを100から200に変えました。
$ grep ^ISO: EXF*.html | cut -d: -f3 | sort | uniq -c | sort -rn
    458  100
    365  200
過去の反省から今回は横位置撮影を中心に狙いました。
$ grep Orientation EXF*.html | cut -d: -f3 | sort | uniq -c | sort -rn
    642  水平(標準)
    122  270度回転 CW
     59  90度回転 CW

縦位置合計:181枚
全撮影枚数:823枚

縦位置の割合 22%
横位置の割合:78%
Mモードではありますが、気持ち絞り(開放)優先です。 結果的にシャッター速度が定まります。
$ grep FNumber EXF*.html | cut -d: -f3 | sort | uniq -c | sort -rn
    687  1.4
    136  1.6

$ grep ExposureTime EXF*.html | cut -d: -f3 | sort | uniq -c | sort -rn
    227  1/160
    182  1/60
    150  1/40
    130  1/125
     64  1/80
     54  1/100
     16  1/50
室内でノーフラッシュで撮るなら、、、ISO100に拘るなら明るいレンズが 必要というのは上記の数値からもうかがいしるかと思います。 もし、開放絞りF2.8のレンズであったら2段分、、、つまりシャッター速度は 1/4になるわけですから、手ぶれ、被写体ブレの覚悟が必要です。 ISO400まで上げれるなら同じシャッター速度で撮れることになりますが。。。 こまめにカスタムWBを設定しました。 窓からの光が弱くなってくると銀レフ(白レフの裏面)にしました。
$ grep ColorTemperature EXF*.html | cut -d: -f3 | sort | uniq -c | sort -rn
    480  5100
    125  6000
     76  5600
     66  5900
     57  5200
     19  4500

ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い


Last modified at 10:32:28 January/04, 2017