セイサ写真集Vol.1 全てα77で撮った写真集が発売になりました、次はα99で撮りりたいものです

セイサさん浴衣を着ないで撮影会5(2013.8.3)
50mm F1.4 ZA SSM 試しました








当Webページ上の写真の全ての権利は、モデルさんとモデルさんの所属事務所に帰属します。
上記関係者を除き、保存目的のダウンロードやプリントや再配布を禁止します。

というわけで、まったくお待たせいたしませんでした。 撮影の自主練習の5回目です。 しかし私にとってこの一週間はとても長かったです。 新レンズ50mm F1.4 ZA SSMが手元に届いてから待つしかなかったですから。

今回もちゃんとレフ板とグレーカードを持参しました。 さらに人手不足を解消するために、三脚とエツミ縦位置L型ブラケット E-6082と 大型の洗濯バサミでグレーカードを立たせました。 暴れる照明 (太陽と雲と光を遮るマンションと立ち位置と体の向きと レフ板の当て具合のコラボの結果) からホワイトバランスがばらつくのを抑え込む べく最大限の努力をします。 暴れるのはカメラのホワイトバランスではなく照明なのです。

持参したレンズは50/1.4(非D)と50/1.4ZAと 50/2.8マクロ(D)の3本です。 しかし、結局のところ、50/1.4ZAとしか使いませんでした。 それくらいこのレンズが面白かったのです。 小田急、登戸駅に15時集合予定でした。 慣れていない撮影ポイントなので、その1時間前に到着して ロケハンしました。 モデルさんから緊急入電「背景として白い壁が欲しい」と連絡ありました。 今から、ペンキ屋に手配しても間に合いません。 歩き回ってそれらしい場所を発見しました。

今回の衣装も白のスケ感のあるブラウスです。 内側に黒のキャミなので、これは意図的な透け感なのでしょうと 納得して、撮影開始です。 今回も撮影は上半身に限定です。 本日のお題は「主役は衣服のように撮る」です。 でも、それだけではもったいないので、 撮影者好みのコマも撮らせてもらいました。

EXIFから色温度(ColorTemperature)だけを grep すると以下のようでした。 雲、マンション、太陽の位置によって秒単位でコロコロ変わっていました。 もう困ったものです。

$ grep ColorTemperature EXF*.html | cut -d: -f3 | sort | uniq -c | sort -rn
    193  5400
    119  5700
     67  6100
     28  6200
     23  6300
     22  6400
      3  6800
      2  Auto

50/1.4ZAを絞り開放で撮るのは難しかったです。 いつもよりファインダーがクリアに見えるので、ジャスピンであると 錯覚してしまいます。 モデルさん、撮影者が数センチ動いてもアウトです。 これについては次回に挑戦します。 モデルさんに座ってもらうか、壁に寄ってもらうかして動かないように する予定です。


ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い


Last modified at 14:09:40 August/04, 2013